GooglePlayカード買取

GooglePlayカード現金化の方法|高額換金の仕組みや買取サイトの使い方を解説

googleplayカード現金化

GooglePlayカードの現金化方法3選

google

現金化方法にはいくつかのものが挙げられますが

  • 買取サイトで換金
  • 金券ショップにGoogleプレイカードを持ち込む
  • オークションサイトで販売する

などの方法が挙げられます。

一番オススメなのが現金化専門の買取サイトと言えるでしょう。
ネット環境があればどこにいても現金化が可能であり、店頭買取よりも換金率が高く、最短5分で即日現金化が可能です。
24時間年中無休で利用することができるため、忙しい人でも利用することができます。

しかしその他の方法にもメリットはあります。

それぞれ比べていきましょう。

買取サイトで換金

Google Playを現金化する3つの方法の中で、買取サイトでの取引が最もおすすめの現金化方法です。

買取サイトで現金化する際のメリットは4つあります。

  • ネット環境があればどこにいても現金化可能
  • 店頭買取よりも換金率が高い
  • 最短5分で即日現金化可能
  • 24時間・年中無休で買取可能

上記4つが代表的なメリットとして挙げられるでしょう。

ただし、買取サイトの中には悪質な詐欺サイトも紛れているので、サイト選びは慎重になるべきです。

高額換金・迅速振込・来店不要・安心と安全をお約束する現金化優良店

これからご紹介する現金化優良店は、高額換金・素早い振込・来店不要・24時間受付を叶えるので安心してご利用いただけます。

優良店と認定できる現金化業者はわずか6店と少ないのが現状です、間違って悪徳業者を利用しないようご注意ください。

スピード1

speed1

お客様満足度98.7%を誇るスピードワンは、信頼度も十分で数ある業者の中で最もおすすめできる現金化優良店です。

最大98.7%という業界トップの換金率、最短3分というスピード振込は急ぎでお金が必要な人にも安心。業界最大手が提供する満足度の高い現金化をゼヒ体験してください。

換金率 最大98.7%
入金スピード 最短3分
営業時間 24時間365日
対応現金化 ペイディ・バンドルカード・後払いアプリ・バーチャルカード・クレジットカード※Paidy Apple枠専用とAtoneは非対応

即日アリアちゃん

aria

後払い系の決済アプリを現金化するなら即日アリアちゃんへ!
業界では名前を知らない人はいないほどの大手優良店です。

換金率や入金スピードも最高水準のサービスとなっています。
また24時間365日の営業時間の完全オンライン型となるので
いつどこにいても現金化が可能となっています。

換金率 最大98.6%
入金スピード 最短10分
営業時間 365日いつでも受付
対応現金化 ペイディ・バンドルカード・後払いアプリ・バーチャルカード・クレジットカード・キャリア決済

アイペイ

アイペイ

創業13年の安心の実績を誇るアイペイ!利用者数は12000人を突破!最近豊富なキャンペーンを行っている注目企業です。

現在はペイディやバンドルカードなど後払いアプリの現金化に力をいれており最大98.5%の高額換金率・最短5分振込を提供。

多くの利用者が愛用している後払い系の現金化ではまず利用したい会社です。

換金率 98.5%
入金スピード 最短5分
営業時間 24時間受付
対応現金化 ペイディ・バンドルカード・後払い系決済アプリ・バーチャルカード・キャリア決済・クレジットカード

ギフトキャッシュ

giftcash

ギフトキャッシュは安全性を第一に考えるお客様至上主義を貫く優良店です。

他社より1%でも高く換金しますというくらい顧客ファーストな営業は安心できます。
10,000件以上の実績もあり、また換金率や入金スピードなど、どれをとっても優良店の資質をクリアしています。。少しでも多くのお金を受け取りたいならギフトキャッシュを利用で間違いありません。

換金率 最大98.3%
入金スピード 最短10分
営業時間 9時〜23時
対応現金化 ペイディ・バンドルカード・後払い系決済アプリ・バーチャルカード・キャリア決済・クレジットカード

ファミリークレジット

family

ファミリークレジットは業界初の担当指名制度を設けており、利用者がより取引しやすいようにしています。利用者も毎回使う度に違う人が担当になるより同じ人が対応してくれた方が利用しやすいでしょう。そのためリピート率は93%を超えています。

換金率や入金スピードも業界最高水準です。安心して利用できます。

換金率 最大98.5%
入金スピード 最短3分
営業時間 24時間365日
対応現金化 ペイディ・バンドルカード・後払いアプリ・バーチャルカード・クレジットカード

金券ショップに持ち込む

駅周辺や商店街の中でよく見かける金券ショップでも現金化することができます。

金券ショップの場合は買取サイトと違い店頭に出向くことになるので、取引さえ終わればその場で現金を受け取ることができます。

確実にその場で現金を手にしたい人にはこちらの方が適しているかもしれませんね。

ただし、買取サイトでの現金化よりも買取率は低くなります。

また、Google Playカードを取り扱っている金券ショップはあまり多くありません。

実際に店頭に出向く前に電話でGoogle Playカードを買い取ってくれるか確認してから出かけるようにした方が良いでしょう。

また、近くに取り扱い店舗がない場合はかなり遠方に行かないと換金できないような状況にもなりかねません。

金券ショップで換金する際の一番のデメリットはやはり店頭に足を運ぶという手間だと言えます。

オークションサイトで転売する

オークションサイトで現金化する方法もネット上での取引方法となります。

買取サイトの利用と同じような印象を受けるかもしれませんが、現金化までの手順を丸投げして振り込んでもらうのを待つだけなのが買取サイト利用です。

それに対してオークションサイトを利用する場合は、自分が出品者となってGoogle Playカードの落札者と直接やり取りをする必要があります。

普段からオークションサイトの出品に慣れていれば苦ではないかもしれませんが、そうでなければ色々と面倒事が多くなってしまうことでしょう。

買取サイト利用時の現金化の流れについて

google

具体的に買取サイトに依頼した場合の現金化までの流れを見てみましょう。

  1. 新規で申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 換金率や振込金額の確認
  4. ギフト券コードを送付
  5. 入金

カードを複数枚持っているのであれば合計金額で申し込みを行います。複数のサイトを比較したり、キャンペーンを上手に利用しましょう。

買取専門業者を利用する上での注意

Googleプレイカードを始めとし、様々なギフト券の現金化については、毎月の月初に取引が集中する傾向にあります。通常よりも現金化までに時間がかかってしまい、メールの返信も遅れるようなこともあるでしょう。
換金率も申込者が増えるため下がりやすい傾向にあるため、時間に余裕があれば月初は避け、10日前後を狙うのが良い方法です。
利用上の注意点などを把握し安全に利用するようにしましょう。

 

GooglePlayカードってなに?

google

近年ではコンビニや家電量販店などでもプリペイドのGooglePlayカードをよく見かけるようになりました。
とは言えGooglePlayカードとは?と疑問に思っている人も多いことでしょう。
どんなところで使えるの?と言う疑問や使い道等について、しっかりと把握しておきましょう。

GooglePlayカードとは、GooglePlayストアで販売されるコンテンツの購入、様々なサービスの支払いなどに使うことができるプリペイドカードのことです。
アプリやゲーム、音楽や電子書籍を始めとし、ゲームのガチャ課金など、非常に幅広い用途が魅力です。
ストアにGoogleアカウントでログインした上で、カードの裏に書かれているコードを入力することで、ストアで使えるお金がチャージされる仕組みです。

iPhoneユーザであっても、Googleのアカウントさえあればコンテンツを購入することが可能です。色々なところで販売されていて、コンビニや家電量販店などの店舗、楽天ドコモauPayLINEPINCOMKiigoなどのネットサイトなどで購入することができます。

このようなGooglePlayカードですが、あまり使わないので処分したいと思っている人も多いかもしれません。実はGooglePlayカードは売れるということを覚えておきましょう。

 

買取サイトを見極めるポイント!買取率を上げるコツ!

  • 初回利用は買取率が高い!
  • カードを複数枚持っている場合は合計金額で申し込む!
  • 複数のサイトで相見積もり!
  • キャンペーンを利用!
  • 直接交渉!

以上の5つを内容毎に解説していきましょう。

初回利用は買取率が高い!

どの買取サイトも初回の利用か2回目以降の利用かでは買取率が大きく違います。

それは買取サイトが新規の利用者獲得のために行なっているいわばキャンペーンのようなものだからです。

なので数多く存在する買取サイトは一社だけでなく、複数の会社を転々と利用した方がお得になります!

カードを複数枚持っている場合は合計金額で申し込む!

買取率は取引金額に比例して変動します。

85%の換金率とサイト上で表記されていても金額によっては50%まで下がってしまうこともあります。

そのためGoogle Playカードを複数枚現金化する場合は別々に申し込むのではなく、全部の合計金額で申し込むと買取率が上がる場合があります。

複数サイトで相見積もり!

基本的な買取相場は決まっていますが、新規の利用者にはどこも利用してほしいので、複数の会社に申込みをしてそれぞれ買取率を聞く比べるのがいいでしょう。

その中で一番高い買取率を提示してくれたサイトを選べば問題ありません!

直接交渉!

上記の相見積もりの際に、担当者と直接交渉してみましょう。

A社に対し、「B社は88%だったから90%にして欲しい、そうしたら利用します。」

など、他社の具体的な%を提示し交渉するとうまくいきやすいので試してみましょう。

キャンペーンを利用

買取サイトごとに時期も内容も違う様々なキャンペーンが実施されています。

買取率がUPするキャンペーンや紹介特典でのキャッシュバックをしてくれるなどなど

その種類は様々です。買取サイトを決める前に一度どのようなキャンペーンを実施しているかチェックしてみましょう。

よくある質問

google
Q.グーグルプレイギフトカードの買取は簡単ですか?
A.はい、カンタンです。専門の買取サイトの申し込みフォームに、GooglePlayコード、身分証明書、受け取りに必要な銀行口座を入力するだけです。
Q.グーグルプレイギフトカードを買い取ってもらう時の注意点は?
A.買取店によって条件が変わります。はじめての方や慣れていない方はまず換金率の高さ、振込手数料無料、即日振込(遅くとも3時間以内)を実現するお店を選びましょう。代表的な店舗は、買取タイガー、買取マンボウ、デラックス、買取レオン、買取ヤイバになります。
Q.Google playギフトカードの買取率はどのくらいですか?
A.優良買取サイトでは買取率80%~95%で買取を行っています。
Q.Google playギフトカードを売るときの最低金額はいくらですか?
A.買取サイトにより異なりますが、500円からとなります。
Q.Google playギフトカードを売るとき手数料はかかりますか?
A.優良買取サイトの手数料は、無料~135円になります。
Q.ギフト券買取サイトではどんなギフト券を買取っていますか?
A.現時点では16種類のギフト券の買取を行っています。

  1. Amazonギフト券
  2. iTunesカード
  3. Appleギフトカード
  4. GooglePlayカード
  5. ニンテンドープリぺイドカード
  6. PlayStationストアカード
  7. ビットキャッシュ
  8. ウェブマネー
  9. 楽天ポイントギフトカード
  10. nanacoギフトカード
  11. JCBプレモカード
  12. LINEプリペイドカード
  13. Mobageカード
  14. huluカード
  15. DMM.comカード
  16. NETFLIXカード

まとめ

今回はGoogle Playカードの現金化について解説をしました。

以下が今回のポイントになります。

  • 現金化するには「買取サイト」「金券ショップ」「オークション」の三択
  • 「買取サイト」の利用がオススメ
  • 買取率は上げることができる可能性がある

ギフト券の現金化は今や外出せずともネットでできる時代です。

もちろん自分の都合や優先事項によって金券ショップやオークションサイトを利用するという方法もあります。

普段から現金化をしていないとちょっと難しそうに思うかもしれませんが、案外簡単にできてしまうものなのです。

Google Playカードを持て余している方がいれば、是非ともこの記事を参考にして自分に合った手段で現金に変えてみてはいかがでしょうか。

-GooglePlayカード買取

© 2022 クレサポ Powered by AFFINGER5