Amazonギフト券現金化 ギフト券買取

Amazonギフト券を買取してくれる 買取サイト は店舗ごとに換金率が異なります

更新日:

買取サイトの換金率

Amazonギフト券 買取サイトはお店ごとに買取している換金率が異なるので注意して下さい

この記事をご覧の方もご存知かと思いますが、商品券の買取は古物商の許可を受けた金券ショップで古くから行われています。

しかし、Amazonギフト券などの電子マネーの買取は、金券ショップではほとんど取り扱いをしていません。

そのためAmazonギフト券を換金したいとお考えの方々から近年注目を集めているのは、Amazonギフト券などの電子ギフト券の買取を専門に行なっている「Amazonギフト券 買取サイト
」の存在です。

Amazonギフト券などの電子ギフト券の買取は、商品券を売却するのと同じ様に、お持ちのAmazonギフト券を、Amazonギフト券 買取サイトと呼ばれる買取業者を通じて売却することで高い換金率で現金化することが出来ます。

「Amazonギフト券 買取サイト」と呼ばれる買取業者が取り扱う「ギフトカード」は下記が代表的です。

“ポイント”

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトカード
  • GooglePlayギフトカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • ニンテンドープリペイドカード
  • PlayStationネットワークカード
  • DMMプリペイドカード
  • モバゲーモバコインカード
  • LINEプリペイドカード

Amazonギフト券やiTunesギフトカードは、多くの方が利用しているとても知名度の高い、便利な電子ギフト券です。

電子ギフト券を購入する買取業者は、それぞれの電子ギフト券の換金率をHPに表記して、買取サービスを行っています。

それぞれのギフト券の換金率は、買取業者によって劇的に変わってしまうので、換金当日に、高い換金率の買取業者を選ぶ事が重要なポイントです。

買取サイトの換金率は日々変動しています。高い換金率を実現するにはいくつかの買取サイトをピックアップしておくことも重要になります。

電子ギフト券の中で、最も買取業者に高い換金率で現金化してくれるのは、「Amazonギフト券」です。

続いて、換金率が高く現金化してくれるのは、iTunesギフトカード、GooglePlayギフトカードとなり、この3つのギフトカードだけで電子ギフト券買取、現金化の9割以上を占めています。

追記:2019年4月3日
2019年4月の時点では、高い換金率で買取が可能なギフト券は、Amazonギフト券、nanacoギフトカード、楽天ポイントギフトカード、WebMoneyギフトカードとなっています。
iTunesカードを90%以上で換金
iTunesギフトカード換金する4つの方法と最高の換金率で現金化する方法とコツを徹底解説!

ギフト券換金は買取サイト選びが重要

せっかく、手間をかけて電子ギフト券の換金をするのであれば、換金率をたくさんの買取業者を比較して、電子ギフト券買取を行なった方がいいでしょう。

電子ギフト券は

「全ての買取サイトが同じ換金率で買取を行うわけではありません」

買取サイトが設定した「換金率」によって買取が行われます。

1つ、アドバイスさせていただくと、額面が1万円未満だと、さらに換金率が下がってしまいます。

1万円未満の電子ギフト券の場合は、オークションや売買サイトと呼ばれる、電子ギフト券の個人売買を仲介するサイトを利用する方が、買取価格が高いケースも多いです。

しかし、手間の割には換金率が格段に変わるわけではありません。

換金率が低い買取業者で現金化すると、換金できたことに対しての満足感は残るかもしれませんが、他に換金率の高い優良買取業者を見つけた時に

もっと高く換金できたのか…

と後悔の気持ちが非常に強くなってしまい、あまり得した気分になれないですよね。

買取サイト選びは慎重にやる事がおすすめです。

買取サイトの理想的な額面
Amazonギフト券現金化 | Amazonギフト券の額面はいくらがいい?

電子ギフト券換金は買取業者の比較をしっかりとおこなう

どれだけ早くギフト券の売却を検討している場合でも、買取業者の比較作業に時間を割くことは忘れないでください。

インターネット上で買取を行っている業者は非常に多くなりましたが、多くの買取業者がホームページなどに換金率を表示してくれています。

納得の換金率に達しているなら、迷わず換金して下さい。

そして、少しでも換金率が高い買取業者を見つけて下さい。

換金率の高い買取業者が見つかったら、買取の状況やレビュー、更には信頼性などをホームページで確認してから、換金の申込をして下さい。

電子ギフト券買取は、非常に高い買取価格が期待できるサービスです。

そして電子ギフト券を換金する際は買取業者選びが全てです。

なるべく換金率の高い業者を見つけて、少しでも換金率を高く出来るように情報収集をする事が大切です。

買取価格を高められるかどうかは、買取業者の情報をしっかり見つけられるかどうかが大きなポイントです。

買取業者について知らないまま換金をしないように電子ギフト券換金をする際は時間を使い、買取業者を調べることを心がけましょう。

買取業者を見極めるいくつかのポイント

換金をしてくれる買取業者は、「買取サイト」もしくは「金券ショップ」の2択になります。

売買サイトと呼ばれる個人間での売買を仲介するサイトもありますが、今回はあくまで第三者に換金してもらう上でのポイントをご紹介します。

結論から申し上げて、電子ギフト券の換金をするなら、「買取サイト」がおすすめです。

金券ショップでは、電子ギフト券の換金はほとんど行なっていません。

では、買取サイトとはどのような業者なのでしょうか?

買取サイトとは

買取サイトとは、インターネット上で電子ギフト券の買取を専門におこなう買取業者です。

換金率は優良業者で75%〜94%程度となっていて、ギフト券の種類やギフト券のタイプ、換金する合計金額、振込までの時間など、いくつかのポイントによって換金率は変わります。

優良買取サイトにはホームページに換金率が各ギフト券ごとに表示されています。表示されて入る金額以外に手数料はかかりませんので、優良買取サイトを選んで納得の行く換金が実現できます。

クレサポがお勧めしている買取サイトをご紹介します

著者が実際に試した結果、納得のいく取引が出来た3つの買取サイトをご紹介します。

一番のおすすめ「ギフトグレース」は電話対応も良く、深夜の問い合わせでもちゃんと対応してくれたので特にお勧めさせていただきます。

それではおすすめの買取サイトを6社ご紹介します。

ランキング第1位
アマトレード

アマトレード

アマトレード 店舗情報

換金率 最大95%(初回利用は好待遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 最短60分
振込手数料 振込手数料0円(買取店負担)
備考 安心の運営体制!
※換金率は日々変動しています


ランキング第2位
買取タイガー

買取タイガー

買取タイガー 店舗情報

換金率 最大99%(初回利用がおすすめ!)
営業時間 24時間営業
振込スピード 60分
振込手数料 振込手数料0円(買取店負担)
備考 古物商許可番号:東京都公安委員会 第308841707262号
※換金率は日々変動しています


ランキング第3位
買取マンボウ

買取マンボウ

買取マンボウ 店舗情報

換金率 最大99%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 60分
振込手数料 振込手数料0円(買取店負担)
備考 古物商許可番号:東京都公安委員会 第308841707262号
※換金率は日々変動しています


ランキング第4位
買取レオン

買取レオン

買取レオン 店舗情報

換金率 最大99%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 最短15分
振込手数料 無料(買取店負担)
備考 古物商許可番号:大阪府公安委員会 第621150153419号
※換金率は日々変動しています。

ランキング第5位
買取デラックス

買取デラックス

買取デラックス 店舗情報

換金率 最大98%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 60分
振込手数料 振込手数料0円(買取店負担)
備考 古物商許可番号:東京都公安委員会 第308841707262号
※換金率は日々変動しています

ランキング第6位
買取ボブ

買取ボブ

買取ボブ 店舗情報

換金率 最大99%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 即日プラン:20分~60分
ゆとりプラン:1時間~6時間
振込手数料 無料(買取店負担)
備考 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号
※換金率は日々変動しています


ランキング第7位
買取キッド

買取キッド

買取キッド 店舗情報

換金率 最大98%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 最短15分
振込手数料 無料(買取店負担)
備考 古物商許可番号:大阪府公安委員会 第621150153419号
※換金率は日々変動しています


ランキング第8位
ギフトグレース

ギフトグレース

買取キッド 店舗情報

換金率 最大95%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業(定休:日曜日0時〜月曜日8時)
振込スピード 特急プラン:30分~60分
通常プラン:2時間から5時間
翌日プラン:翌日
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料0円(買取店負担) 総額9,999円以下の場合、振込手数料は一律216円
備考 古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号
※換金率は日々変動しています


ランキング第9位
買取はバイカ

バイカ

バイカ 店舗情報

換金率 最大95%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 最速10分
振込手数料 無料(買取店負担)
運営者情報 七福堂
※換金率は日々変動しています


ランキング第10位
買取本舗

買取本舗

買取本舗 店舗情報

換金率 最大95%(初回利用は優遇)
営業時間 24時間営業
振込スピード 60分
振込手数料 振込手数料0円(買取店負担)
備考 七福堂がサービスを運営
※換金率は日々変動しています

買取サイトを見極める上で注意すべき4点

最後に買取サイトを見極める上で絶対に確認して欲しいポイントをお伝えします。

4つのポイント

  1. 会社所在地、運営者情報の確認
  2. 古物商認可番号の確認
  3. 換金率の確認
  4. 手数料の確認

以上4点はしっかりとホームページで確認して下さい。

悪質な買取サイトはこのような大切な情報を記載していないケースがあります。

ホームページの見た目がいくら立派でも、どのような会社が営業をしているかなど、利用者が知りたい情報をしっかり表記しているかというところもポイントです。

会社所在地や運営者情報は地図アプリなどを使いなるべくしっかりと確認して下さい。

手数料に関しては、クレサポでご紹介している買取サイトでは、振込金額が1万円以下の場合や、指定していない銀行だった場合(ネットバンクなら無料)などしっかりと明確に記載されています。

換金率に関しては、95%を超えるような場合には、見極めが必要です。

電子ギフト券の換金相場を元に判断することをお勧めします。

極端に高い場合は、手数料などが高いといったケースもあるので注意が必要です。

メルカリで話題の現金化とは?
メルカリ後払い現金化 月一払いは換金できる?方法や手順を解説します

Amazonギフト券を買取してくれる ギフト券 買取サイト は店舗ごとに換金率が異なります まとめ

今回は電子ギフト券の換金をする際の注意点をご紹介しました。

 

  • 「事業用途で購入したが余ってしまったので換金したい」
  • 「遊びや仕事の軍資金が欲しいので現金化をしたい」
  • 「給料日まで、キャッシング以外の換金術を探してる」

 

色々な理由でたくさんの方が利用している電子ギフト券の換金

十分に情報収集をして利用するのがおすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Amazonギフト券を利用した詐欺事件が多発しています

クレサポでご紹介している記事でもAmazonギフト券を利用した詐欺行為が悪徳詐欺集団によって行われていることは、記載しているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

ここ最近では、Amazonギフト券以外にもnanacoカードやiTunesカードといった電子ギフト券を利用した不当な搾取を行う詐欺被害が多く新聞やニュースでも取り上げられています。

詐欺集団の一般的に認知されている手口は、オレオレサギに似たような手口で公共料金等の料金未払いがあり、今すぐに支払いをしなければ大変なことになるというように、相手を混乱されるような言い回しで、近くにあるコンビニエンスストアやドラッグスト等でAmazonギフト券を購入させ、そのコード番号をすぐに教えるように要求してくるといった手法が多いようです。

このような詐欺行為に騙されないためにも、Amazonギフト券などのギフト券のコード番号は絶対に人に教えないように注意して下さい。

Amazonギフト券のコード番号を教えてしまった後では、警察に被害届を出したところで、詐欺グループに教えてしまったギフトコードはすでに利用されている事が多いので、被害にあった金額が詐欺集団から取り戻せる可能性はほとんどありません。

これまで、新聞やニュースなどで発表されているAmazonギフト券を利用した詐欺の総額は20億円以上にのぼると推測されています。

このような状況もあり、警察からも買取サイト側にAmazonギフト券カードタイプの買取を控えるように行政勧告が出されているケースもあります。

Amazonギフト券はお金と同等の価値のあるギフト券なので、詐欺集団にとっては現金をだまし取るよりも見つかる可能性の低い商品として利用されてしまっているといった現状があります。

このような被害に遭わないためには、日常生活において、ご家族で、特に高齢者の方がいるところでは、しっかりと情報を共有を工夫し、なりすましの電話や連絡等に気をつけ、未払金の支払いに関しての連絡があったとしても、自分の知らない未払金についてはしっかりとご自身で確認を取った後に支払いを行うなど、普段から話し合いをしておくことで未然に防げるのではないでしょうか。

このような詐欺被害は、得てして、自分に限っては大丈夫だと思われる方も多いと思いますが、大切なご家族の方やご友人の方で、ギフト券に関する知識のない方が被害に遭われてしまうことは全くないとは言い切れないと思います。

十分に注意しておくことが必要です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【高価買取】Amazonギフト券を最も高く換金する買取サイトと3つの換金方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

吉澤 真司

1978年生まれ、東京都出身。大学卒業後、ノンバンクの事業者向けローン会社に就職。不動産担保を主とした貸付業務(抵当権設定など)を担当→10年間の勤務を経て、某財閥系不動産会社に転職。債権回収業務を担当する子会社に出向し5年間勤務 。現在は、同不動産会社の社内SEとして勤務しながら金融・不動産業界の営利主義に嫌気がさし、利用者に少しでも為になる情報を発信したいとフリーのライターとして活動。

-Amazonギフト券現金化, ギフト券買取

Copyright© クレサポ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.